インターネット不動産 ・・・表参道、原宿、外苑前、渋谷などを中心とした優良物件情報掲載中! 女性にやさしい 結ゆいまーる!!
TOP Page
空室情報
・表参道駅  S F
・原宿駅   S F
・外苑前駅  S F
・渋谷駅    S F
 S=シングル
 F=ファミリー

新築物件
ペット相談物件
事務所可物件
店舗可物件
駅近物件

希望条件登録
来店案内予約
会社概要
地 図
お問合せメール
免責事項

☆表参道でおすすめのお店の紹介です。

☆過去のゆいまーる日記を公開してます。
トップページ ゆいまーる日記2004年10月 日記バックナンバー
バックナンバー
2004年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月
10月29日 (金) 晴れ


小江戸・川越
東武東上線・JR埼京線・東京メトロ有楽町線が入り
川越駅は地方都市によく見られる小奇麗な街だった。
多分、初めて「川越駅」に降り立ったと思う。
初めての街に出掛けると胸が躍る様なわくわく感がある。
気温は低いが陽射しがあったので
約束の時間まで、ウインドウショッピングや人観察、街探索と
精力的に動き回ってみた。
そういう時に限って「写真撮影」を忘れるんだなあ。

晩秋
ゆいまーるの事務所は北向きなので陽が入らず結構、寒い。
来週から11月です。秋を飛び越えて冬到来の様相。
雪国・新潟の被災者の方々が心配です。

明日は講演会参加のため休業します。2連休です。
ごめんなさい。

by かねだ



10月28日 (木) 


今日は契約で「川越」へいってきます。
沖縄から帰って来て東京の寒さに身体が馴れなくて少々つらい。
ゆいまーるもそろそろストーブを点けるかな。
窓際は冷気が籠もって足元が寒いのだ。
これから、2月まで寒さとの闘いだ(?)
「還元水」のお陰で身体が丈夫になり「風邪」も引かなくなった。
年に3〜4回は風邪でダウンしていたのが嘘のような
すっかり「「健康体の私」、なんだよ。
「還元水」の威力に感服!
興味のある方は金田まで連絡下さいね。
紹介しますよ。
健康に拘るのならまず「水」から始めて欲しい。
美味しい水を飲んで健康になりましょう。

by かねだ



10月27日 (水) 晴 


心配した台風も抜けて
5泊6日・沖縄の旅は天気に恵まれて最高の季節だった。
知人とその仲間達の水先道案内?の役を買って出た事もあり
これまでの帰省とは一味違って面白かった。
タイミングよく
10/22〜24「沖縄産業まつり」の開催があり
沖縄の産業の現状と可能性に触れ合えてラッキーだった。
その会場では思いがけない友人・知人との再会で盛り上がったりして
仕事、所用と忙しい日程の中で収穫の多い旅となった。

いつも、沖縄に帰ると感じる事だが
時間の流れが東京とはまったく違うので世事に疎くなる。
新聞もニュースも見ないので
帰京して初めて世の動きが把握出来る。
実家とはいえども沖縄にいる時は「非日常」なんだな、とつくづく感じる。
すこ〜し、寂しい気はするが。

by かねだ



10月26日 (火) 雨


ただいま〜。
今朝、8時の飛行機で那覇を発ち10時30分、羽田着。
まっすぐ、会社へ。
JR新橋駅から銀座線乗換えで表参道駅に着くまで
下りエスカレーターが無くて困った。
重いキャリーを掲げて長い階段を下りるのは至難の技。
雨で滑りやすい上に階段が多くて
力と神経を使い過ぎ、溜まった仕事に集中出来ない。

今日、雪になるかもしれない
新潟の被災者の原状を思えば何のことはない事だが。
娘は大学時代の親友を気遣って安否確認に
全神経を尖らせ、無事確認が取れ、胸を撫で下ろしていた。

なにか、しなければと思うのだが。
義援金は郵便局だよね。

by かねだ



10月25日 (月) 晴れ


台風、地震と度重なる自然災害が
多くの犠牲者を出してる。
被災された方々を思うと胸が痛む。
現地に駆けつけて手伝う事が出来ない分
こちらから応援できることは協力したいと思う。


最初の地震の時、外を歩いていて
風も無いのにいきなり傍の樹木が
ガタガタ・ザワザワと異様な音をたて始めたのです。
「何だろう?」と思っていたら
かすかに地面からゴーと音がしたので、
「あっ地震だな!」と気がつきましたが、
薄暗くなり始めていたので、
怖かったですね。


災害に備えて防災グッズを
用意しなければと真剣に思ってます。
by kyo


10月22日 (金) 快晴



久しぶりにキャノンの宮沢さんが見えた。
PCで分からない所があったので、
いろいろご指導いただいた。
少しでも疑問が解けて操作できると
嬉しいものですね。

今年の紅葉は少し遅めの様だが、
週末は山の方へいく予定。
澄んだ空気と自然に触れてきたいと思う。
のんびり、ゆったりと!

沖縄発の写真がたくさん送られてきてます。
ゆいまーるフォトアルバムみてね
by kyo




 10月21日 (木) 雨のち曇りのち晴れ


やっと綺麗な青空がお目見えです。
気持ちがいいですね。
昨日@dream2000操作講習会に参加した。
ITを最大限活用している石井さんの
お話は大いに参考になった。
基本をしっかり、そして誠実に、
なおかつ裏ワザ(?)を
駆使しながら丁寧な対応を心掛ける事。
頷きながら、これからは今まで以上に
気持ちを込めて対応しなければと思った。

ランチを何処にしようかとウロウロしてたら
飲み放題 1分 10円
の看板を見つけた。
アルコールに弱い私には見当が付かないけど
どれぐらい飲めるものなんだろう!
興味のある方、場所は天王洲アイル
スフィアタワー天王洲内のグルメ街です。
by kyo


10月20日 (水) すごい雨。


雨の日の案内
雨量の多い時には本当に大変である。
ゆいまーるは車を使わないので徒歩案内になるからだ。
「渋谷」「原宿」「千駄ヶ谷」「外苑前」「青山一丁目」
「広尾」「六本木」「赤坂」「乃木坂」「代々木公園」
いずれも30分の徒歩圏内にある。
勿論、電車も大いに利用する。
歩いた方がお客様にとっても「距離感」が掴めていいと思う。
その間、お客様とコミニューケーションも取れるし
なかなか貴重な時間だと思っている。
だから、雨、今日のような風の強い雨の日は特にはつらい。
びしょびしょになるので申し訳なく思う。
ごめんなさ〜い。
それでも懲りずにゆいまーるの物件案内に参加してね。

明日から仕事を兼ねた所用で沖縄へ行く予定。
今年、4度目の帰省。
「ヘーク、ケーテイ クーヨー」(早く帰って来て=沖縄方言)
入れ歯をはずし空気が抜けて聞き取れにくい電話の父の声。
それでも元気な声にほっとする。
86歳の父の喜ぶ顔が楽しみである。

沖縄は暴風域から抜け出たが東京は今夜半に通過?予定の予報。
明日、羽田から飛行機が飛ぶのかが心配。
9月の時も台風18号にぶつかり、今回は23号が上陸中。
新たに24号も発生しているし、今年は台風攻めに遭っている。
滞在中どうなる事やら。
その状況は
ゆいまーるフォトアルバムで沖縄情報発信の予定だよ。
食べ物と風景と空気感に期待してね。

by かねだ



10月19日 (火)


台風23号、10個目上陸中。
沖縄の友人からメールが届いた。
また、またあ〜、台風だってさ、沖縄は。
電車の無い沖縄では「路線バス」が運行停止になると
学校、会社など、主な機関の機能がストップする。
今日も一日台風が去るのをひたすら待っているだけになる。
3時ごろ、友人に電話したら自宅待機中だとさ。

秋のTVドラマ
松本清張原作「黒革の手帖」
米倉涼子の貫禄ある銀座のママさんぶりは意外に違和感がなく
ストーリー展開もリズミカルで面白そう。
この秋、一押しドラマかな。
最終回まで観続けられそうだ。
「ラストクリスマス」も一応はリストアップ?している。
ドラマは秋の夜を彩る花火のように観て楽しければそれでいい!

台風、日本全土に上陸か?
明日も今日と同じく強い雨足が予想される。
被害が無い事を願う。

by かねだ



10月18日 (月) 


かたづけ
こう秋雨が続くとさすがに「残暑再来」を諦めて
つかの間の晴れ日に「衣類の整理と衣替え」を実行した。
いやはや、毎回(年に2回)感じる事だけども衣類が多過ぎる。
ゴミ袋と雑巾と掃除機を用意し
あふれる衣類の山をかたづけ始めるがゴミ袋が
みるみる一杯になっていく様はなんと気持ちがいい?のだろう。
迷ったら「捨てる!」これがかたづけの基本である。
部屋の整理整頓、掃除も兼ねての大仕事だった。
出払った家人の手助けがない分、誠心誠意頑張った。
お陰で今日は朝からあちこちと体中が痛い〜。
日頃、いかに運動不足か再認識。
部屋が綺麗になるのは最高に気持ちが良い。
心地よい疲労(かなり痛い)で今朝の目覚めは爽やかであった。
これからは
現状維持をモットーに綺麗な部屋で秋の読書を楽しみたい。
だって、ソファーが座れるようになったんだもん。

by かねだ



10月16日 (土) 曇り


陽射しが無いので肌寒い
この間、BGMを流していなかったが今日は土曜日。
好きな音楽をリピートにしてボリュームいっぱいで聴いている。
自分だけの幸せな空間である。

原宿駅は相変わらず混雑していて
秋を纏った若者が人気店の前に長〜い行列を作っていた。
入店制限をしている有名店が
キャットストリート〜裏原宿にはいくつもあるらしい。
アクセサリーや靴、Tシャツなどなど。
これがねぇ、と思うような最新センス、
若い男の子ファッションはまるで分からない。
だからといって若い女の子ファッションも分かってはいない。
でも、どんな格好をしていても決して驚かない自信?はある。
センスやファッションは個性そのものだから
本人が気に入っていればそれでいい!と思う。
原宿は日本の若者の最先端ファッションタウン、ストリートだもん。
私にも行きたくなる気持ちは理解できる。
面白くて楽しいこと請け合いだよ〜。

by かねだ



10月15日 (金) 秋晴れ


物件撮影日和
一週間ぶりの晴天で絵に描いたような秋晴れ。
珈琲を一杯のんだら、写真撮影に出掛けたいと思う。

いや〜、外は最高に気持ち良いよ。
小一時間ほどカメラ片手に動き回るとブラウス一枚で十分。
湿度が低くて日中でもジャケットが必要な気候だが
陽射しはそれなりに力があるし
身体を動かすには最高の季節だと実感した。
書を捨て、街へ出よ!
寺山修二ではないがそう叫びたい気分である。

3時の打ち合わせで虎ノ門へ
かなり時間がかかりそうなので本日直帰予定。
丁寧な打ち合わせは大切だから、ねっ!

by かねだ



10月14日 (木) 曇り


両国〜錦糸町
今朝、立ち寄りで紹介物件の確認に行ってきた。
錦糸町駅は半蔵門線が延伸したので表参道駅まで26分、
乗り換えなしの直通なので意外と便利である。
ほとんど初めて降り立った駅なので、その周辺を探索してみた。
ピンク系雑居ビルや看板が目につき
青山と違って、どことなく落ち着かない印象であったが、
よく言われているような「新宿・歌舞伎町」か「錦糸町」かと
比較されるほどは駅前周辺は怖くないし
住宅街もマンションが林立していてイメージ良かった。
知らない街に行くのは新鮮で面白い。
錦糸町で事務所お探しの方はすぐ連絡してね。
学習塾やパンやさんに向いているよ。

ゆいまーる日記
想定していない友人知人から突然、見ているよ!と言われると
あぁ、いやだな〜と思う。
えっ〜、可笑しなこと書いていなかったかな?頭は真っ白で
パンチを食らったような衝撃がある。
考えてみたら赤面する様な「私生活暴露日記」だもんね。
「ゆいまーる日記見てね。」とお客様には
半強制的に宣伝しているのに親しい人や地元の業者さんに
見られるのは恥ずかしくてホントにいやだ。
今日も事務所案内で立ち会ってくれた某不動産屋さんの
営業の雨○さんに「ヨン様日記、見ています」と言われて赤面した。
地元でミーハーがばればれだとは、カッコつかないよ。
でも、今更カッコ付けられないので開き直って?書き続けるよ。
これからも、読んでね!雨○さん。
ついでに、コメントもちょうだい。
管理物件も優先的に紹介してね!

by かねだ



10月13日 (水) 秋雨


雨に濡れた舗道
きっちゃき(つまずく)しないように神経を集中して歩いている。
表参道はお洒落なブロック舗装になっていて
雨の日は滑りやすいので足元には特に注意が必要だ。
駅などの下り階段は怖い!という意識が働いて手すりなしでは歩けない。
なるべくエスカレーターを利用する様にしているが
東京の地下鉄は深くなる一方だからあまり好きでは無い。

昨日の午後、リングアンドリンクの村上YUKIさんが取材で来社。
テーマ「街の不動産屋さん」だ。
本来、取材は大の苦手ですべて「お断り」をしている。
経験でいえば、雑誌などに掲載された時点でもう
周りから見て「特別な存在」になり、フツーでなくなってしまうのだ。
そんな居心地の悪い事はごめん!という訳で
ずっと、受けないできていたのに、
今回はいつもお世話になっている、リングアンドリンクの斉藤さんの
依頼だしインターネット上だし顔が出ないし、いいかな?と思って
引き受けたが何枚か写真を撮っていたのはなぜ?

インタビュアーの村上さんは
「ゆいまーるフォトアルバム」へよくコメントをくれるYUKIさん
本人である事が判明しスタッフ一同大喜び。
思いがけない「ご対面」は嬉しくて楽しいものだった。
それに、YUKIさんはモデル並みの長身でカッコよかった。
YUKIさん、今度はゆいまーるに遊びに来てね。
ランチを食べにいきましょう。
出会えてよかった。得した気分。

by かねだ



10月12日 (火) 不安定な天気


台風上陸で思いがけず三連休になってしまった。
ごめんなさい。
その影響でこのビルは本日、4時ごろまで「断水」だそうだ。
今日は水分を控えなくっちゃあ。

今回は大型台風ということで「食料の買いだめ」をして自衛した。
台風銀座の沖縄で育った身には
不謹慎ながらも風雨が強力であればあるほど気持ちが高揚?する。
読書とDVD鑑賞と「きのこ鍋」で過ごした。

「慟哭」 貫井徳郎 創元推理文庫
「赤・黒」 石田衣良 徳間文庫
「約束」 石田 衣良 角川書店
を読む。
基本的に推理小説はあまり好きではなく、食指も動かないが、
この頃、家人の勧めと気分で頁を繰っている。
時代小説もイマイチ手がでないが、
童門冬二の「上杉鷹山」などマイベスト○○位に入る本もある。
特に司馬遼太郎は好きで全作品ほぼ読破した。
読書傾向は偏っていて、
好きな作家の作品を集中して読む癖がある。
本なら何でもいい!という活字中毒ではないが、本は好きである。
この頃、DVD鑑賞や韓国語学習と趣味が増えたので
24時間では十分にこなしきれない。
一日30時間は欲しい!!と思っている。

by かねだ



10月8日 (金) 雨


金木犀
帰路、疲れた心を癒してくれる甘〜い香り。
律儀に季節を運んできてくれる。

今朝は千駄ヶ谷への立ち寄りついでに写真撮影をしてくる。
傘を差しながら通勤バックを抱えての撮影は非能率的だった。
新築工事中の物件を含め
HP掲載物件を中心に20件位はカメラに収めた。
路地裏を歩いていると、街の風貌の変化のめまぐるしさを実感する。

今日は夕方から虎ノ門で打ち合わせ後、
7:00から「サントリーホール」のクラシックコンサートへ。
台風が上陸しているのに大丈夫かな?
雨にも台風にも負けず出掛けるつもりではいるが、
本音はパスしたいんだ。
だって、台風だぜ〜。雨も強いし、ずぶぬれになっちゃうよ。
でも、いってきま〜す。

by かねだ



10月7日 (木) 爽やかな秋。


10/7〜10/11
「東京デザイナーズブロック(TDB)2004」
青山・原宿・渋谷の駐車場や店舗、ギャラリーなど150会場。
「1968 REVOLUTION」が今年のテーマ。
街中がギャラリーになるよ。
お出掛け下さい。

「青山の街のギャラリー」風景を確認しようと散策してきた。
国連大学前や紀伊国屋ストアー跡の駐車場の
広大な敷地に巨大ドームなど三つの簡易建築物を中心に
露天っぽいカーショップが数台。
さまざまなイベントが繰り広げられる模様だ。
企業とのタイアップもあって年々、拡大発展している。
青山・原宿のクリエイター達がこぞって街に出ている様だ。
明日からの空模様が気になる所。

涼しくなったので料理の達人、山本さんの手作り弁当が
登場して外食ランチは少なくなった。
野菜中心でとても美味しいよ。
今日も、ご馳走様でした。
特に、明日の催促をしている訳ではないからね、山本さん。
お礼を言いたかっただけだよ。

by かねだ



10月6日 (水) 晴天だよ〜


古〜いアルバムめくり.......
クミジャさんと過ごした時間を思って押入れの奥から
引っ張り出して見入ってしまった。
あまりの美しさとキュートさにため息がでる。
ハングルの授業とは名ばかりで
在日コリアン3世の学生達や教師である韓国人留学生達と
日本人の私たちが合流して
飲んで食べて歌って踊っての大宴会を繰り広げていた。
夜を徹して飲み、語り明かした事も何度もあった。
子育てはどうしていたのだろう?
記憶が定かではない。
夫や妹に託していたのかも知れない。
不良ママそのものだな。
そのツケが今、きているのかなあ?

李恢成という大好きな小説家から派生して
出会った在日コリアン3世の学生達や文化人・著名人達
との濃密な時間と有意義な文化的交流。
そういう貴重な時間が持てた事に今とても幸せを感じている。
その中でも
クミジャさんとの出会いはとても大きい。
彼女を通してそっと覗いた劇団の芝居の世界。
その演劇に対する真摯さ、厳しさ、細い身体に漲る情熱。
自分にも他人にも厳しい
演劇人としてのクミジャさんに圧倒されっぱなしだった。
その、凛とした生き方を思うとき、自然に背筋がピンと伸びる。
そんな芯の強さを持った素晴らし女優だった。
私たちは忘れないよ!いつまでも。
クミジャ、サランヘヨ。

by かねだ



10月5日 (火) 雨


東北・秋田県人の夫。
雪国で生まれ育ったはずなのにかなりの寒がり。
えっ?えっ〜。まさか!!
我が家では昨日からガスストーブが点いている。
夫は今朝もストーブで暖を取りながら新聞を読んでいた。
我が家では冷房器具と暖房器具の使用頻度には格段の差がある。
10月に入ったばかりでこの状況では
本格的な冬の到来にどう立ち向かうのだろうか?と疑問。
「この寒くなり始めがもっともつらい!」と本人の弁。
まだ残暑を確信しているのに、ねっ!
扇風機だって出しっぱなしなんだよ。
まったく。

明日まで雨模様らしい。
空梅雨のツケかな?どうも雨量が多い。

朝から両国の店舗の契約準備で慌しく
頭は契約書の事でいっぱい、いっぱいで余裕がない。
鴨志田さんに大雨の中、赤坂まで2往復してもらう。
ありがとう、感謝。

by かねだ



10月4日 (月) 氷雨


ぐっと冷え込んでいる。
両国も虎ノ門も契約準備に入り、にわかに忙しくなった。
今週は雨続きの予報。
気温差もかなり激しいので身体に気をつけましょう。

昨日の休日は雨のお陰で一日ゆっくり
寝転がってTVやDVD鑑賞ガ出来て、いい休養になった。

金久美子(キム・クミジャ) 享年45
一世を風靡した「黒テント」「新宿梁山泊」の看板女優であった。
今日、通夜に行く。
新聞の死亡欄で見つけた、突然の訃報に心痛でずっと憂鬱である。
彼女との出会いは20年ほど前になる。
真っ白いチマチョゴリ姿で優雅に舞っている20代のクミジャさん。
劇団黒テントで鍛えた演技力と眼力と力強い声。
彼女と酌み交わした酒宴の場、梁山泊の芝居の反省会。
ウリ文研の事務所で共に学んだの韓国語。
TVで活躍する姿に期待し、密かに見惚れていたのに。
芝居にかける強い意思や優しい笑顔が
走馬灯の様に思い出されてくる。
あまりにも、短い人生。
クミジャさんらしく生きたと思う。
クミジャさん、お疲れ様でした。安らかにお休み下さい。
さよならはいわないよ。

by かねだ



10月2日 (土) 


お芝居。
昨日の青山円形劇場の演劇は面白かった。
「竹中直人の会」定期公演(2年に1度)を観続けている。
その難解で頭の痛くなる演劇には馴れて?いて
そんなモンだよね、と思っていたが
「ママがわたしに言ったこと」は眠気も頭痛もなく
すっーと胸に落ちてきて、すんなりと理解できた。
秋の夜の心満ち足りた時間だった。
生の芝居やコンサートはやっぱり、いいね〜。
やっぱり
表参道〜原宿・山手線に乗るまで大竹しのぶを演じてみたよ。

隣室の内装工事の騒音がいつもの土曜日の静寂を破って
賑やかでなぜか落ち着く。
一人はあまりにも淋しすぎるからね。
午前中に
打ち合わせが1件あるんだけど〜。予定変更か?

デザインを勉強している親戚の子とランチをする
約束があるので楽しみ。
何を食べようかな?

by かねだ



10月1日 (金)  秋晴れ


10月ですね〜。
絵に描いたような秋晴れで気持ちよいスタートです。
今日は案内や打ち合わせが重なり
忙しい一日になりそう。
暇な時もあるので忙しい日があってもいいよね。
先日の篠原涼子の様にカッコよくパンツスーツで決めたつもりだけど
どうも、イマイチだ。
女優を真似ようとしてもそれは身の程知らずというものだ。
例えば、
よく、映画を観終わって表に出た途端に
主人公の気分で街を闊歩している事ってない?
私はそんな、気持ちに陥ることがよくある。
綺麗な女優やモデルに自分を投影してなり切ってしまっている。
大きな勘違い!

さて、今夜は観劇鑑賞
「ママがわたしに言ったこと」青山円形劇場にて
木内みどり・渡辺えり子・大竹しのぶ・富田靖子出演。

きっと、今日は大竹しのぶになり切って夜の表参道を
闊歩しているかも知れない。
決して声を掛けたり、呼び止めたりしないでね。
こわいよ〜。