表参道駅周辺の賃貸・売買物件を紹介しています。表参道・外苑前・青山一丁目・原宿・渋谷・明治神宮前など人気青山エリアの物件情報なら結ゆいまーるにお任せ下さい。女性のやさしい不動産やさんの結ゆいまーるです!
TOP Page
空室情報
・表参道駅  S F
・原宿駅   S F
・外苑前駅  S F
・渋谷駅    S F
 S=シングル
 F=ファミリー

新築物件
ペット相談物件
事務所可物件
店舗可物件
駅近物件

希望条件登録
来店案内予約
会社概要
地 図
お問合せメール
免責事項

表参道・サランヘヨ

表参道街散策
トップページ ゆいまーる日記2005年7
会社概要
バックナンバー
 2004年 1月  2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月    
 2005年 1月 2 3月 4月 5月 6月
7月31日 (日)
綺羅・きら (地上の輝き)
山下景子著 美人の日本語より 幻冬舎

「綺」は綾織りの絹、「羅」は薄い絹織物のことです。かつて高貴な人々が
身に着けた美しい衣装を思い浮かべてみてください。
庶民が麻の着物を着ていたころ、綺羅の衣装がどんなに華やかで
美しく見えたことでしょう。「綺羅を飾る」「綺羅を磨く」といえば美しく装うことです。
「綺羅星のよう」ともいいますが、「綺羅星」という名前の星が
あるわけではありません。もとは「綺羅、星のごとく...」という言葉でした。
            省略
**: 省略転載しました。いい本でしょう。

by かねだ


7月30日 (土)
耳朶・じだ (目には見えないイヤリング)
山下景子著 美人の日本語より 幻冬舎

歯のクリーニング
今朝、定期クリーニングをしてもらってから出勤です。
口の中がさっぱりして気持ちよい。
1〜2ケ月に一度と勧められていますが、3ケ月に
一度でいいのではと思います。
でも、やっぱり清潔感と清涼感がある。

土曜日のゆいまーる
窓から風が通り抜けて、事務所内は木陰の様に涼やかです。
電話もメールも極端に少なくて、PC作業に集中できる。

常にダイエットを考えている割にはすぐ、甘味に手がでて困る。
若い頃とは違ってこれからは、運動をしないと
体脂肪や体重の減少は実現しない。
ヨガ、バレエが特に中高年世代に流行っているらしい。
バレエはやってみたい。
クラシックの音楽が流れる中、身体の動きもゆっくりで
かなり、身体の隅々まで利きそう。
リズム感のない私には、スローな動きが向いている。
など夏太りを警戒してあれこれ思う、だけ。

隅田川の花火
今日、娘は忙しい。午前中、映画観て。午後、新宿エイサーへ
夜、隅田川の花火。
相手もそれぞれ違うようです。
予約を入れないから歯医者さんは「お忙しいからね〜」と
理解を示していたが、健康が大事でしょうに。
治療優先してね。

by かねだ


7月29日 (金)  猛暑
澪標・みおつくし (現代の澪標)
山下景子著 美人の日本語より 幻冬舎

新宿エイサーまつり
2005年7月30日(土)
毎年、恒例の新宿東口に沖縄エイサーがやってきます。
沖縄現地参加も含めて年々、規模が大きく観る楽しみが増してきます。
昨今の沖縄人気もあって新宿の一大イベントに定着してきました。
伊勢丹は沖縄物産フエアーを開催しているのですが
あまりにも人出が多くて顔を出すだけでいつも、
スゴスゴと引き上げています。
明日、少しの時間とちょっと興味のある方は
是非、新宿・東口に足を運んで沖縄ワールドを満喫して下さい。
きっと、満足して頂けるかと思います。

赤シソ酢入り還元水
毎日、持参している飲用水に
ほんの数滴、赤シソ酢を加えた酢水?を愛飲しています。
そのせいか、ますます免疫力が付いてきた様で元気いっぱいです。
勿論、涼しくはならないのですが暑さには負けません。
寝苦しい夏の夜も
恩田陸の小説で気分を整えて熟睡しています。
朝の目覚めも悪くない。

by かねだ


7月28日 (木) 土用の丑
津々・しんしん (湧き出る泉のように)
山下景子著 美人の日本語より 幻冬舎

マンゴー
沖縄産マンゴー
沖縄産マンゴーが上原さんから届きました。
今春、大学入学したゆりえちゃんのご実家からです。
ありがとうございます。今年初のマンゴーです。
ご馳走様です。

う〜じ〜
彼女は娘の職場の同僚です。
学校は違うが同時期に仙台の地で学んだという仲間意識が強い様で
泊りがけで遊びにやってくる程に仲がいい。
その、う〜じ〜の日課は「ゆいまーる日記」を読む事だという。
( わが家族は誰も読んでいない)
う〜じ〜曰く
仙台在住のナオちゃんの登場はあったけど
う〜じ〜の事が書かれていないのは「どうしてなのかな〜?」と
それとなく、娘にアピールをしているらしい。
彼女の要望?にお応えして
秀才の誉れ高い、クールで素敵なう〜じ〜の登場といたしました。
(娘の大事な友人だからって、親も気を遣うよね〜。独白だよ)
大学時代から今までずっと一人暮らしの
う〜じ〜は自立心の高いキャリアウーマンです。
スマートな体型なので
三食ちゃんと食べているのかな?と気になる。
時々でいいから、泊りがけでご飯食べに来てね。
娘も私も大歓迎だから。
一緒に健康ヨーグルトを食べましょう!
冷製野菜スープもあるよ。

by かねだ


7月27日 (水) 台風一過猛暑
敵役・かたきやく (もう一方の自分)
山下景子著 美人の日本語より 幻冬舎

台風と父
関東直撃か?などと大騒ぎしていたが、結局
空振りで東京は問題なかった。
台風といえば
台風銀座の沖縄で育った私にとって
屋根やドアが吹き飛ばされないように家中をぐるぐる縛り上げていた
若かりし日の父の頼もしい姿が目に浮かぶ。
その父もすっかり年老いて、凛々しかった面影は見当たらない。
帰省の度に、昔話を語りかけるのだがほとんど
記憶になく会話は続かない。なんだかとっても寂しい。
それでも、元気でいてくれる事がありがたい。
かつて、仲の悪い父娘だったが
今では、幼児のように素直で綺麗好きでおしゃれな
可愛いおじいちゃんになった父が大好きである。
しっかり親孝行をしなくちゃあ。

by かねだ


7月26日 (火) 台風7号関東上陸
鹿威・ししおどし (静けさを演出する音)
  山下景子著 美人の日本語より
 幻冬舎

今日の一語と正反対の嵐が吹き荒れてピューピュー凄まじい風の音が
大雨とともに窓を叩き付けています。
都心のアキレス腱、交通の乱れが予想されるので
今日は、4時の閉店を予定しています。

今、店舗物件が動いています。
特に飲食店舗を求める方の登録が毎日あります。
いかんせん、青山限定では飲食可の物件が少なくて
条件を緩めて紹介しています。
ご了承下さい。

嵐の日のBGMはクラシックです。
久しぶりに
ベートーベンとチャイコフスキー
にしてみました。

明日未明には嵐は治まる予報ですが。
気をつけて帰りましょう。

by かねだ


7月25日 (月)
 木霊・こだま (山のカウンセラー)
 山下景子著 美人の日本語より 幻冬舎

7・23、pm4:30頃、東京・震度5
未体験の大きな揺れだった。
家人は電車マヒに遭遇したが、私は運良く、その時間は
所用で自宅に戻った所だった。
心配なので外出を避け、ニュース速報に注視する。

日曜日、余震が予想されたので遠出をやめ
いざという時には歩いて帰れる、近場の池袋のデパートに娘と出掛ける。
目的の本を買い、メガネを作り、地下で惣菜を
見繕って、早々に帰宅する。

都会の交通網の弱点は「地震・雷・雪・嵐」と
天災・人災の緊急な対応ができないことである。
それでも、都会の魅力には勝てない。

午後から、案内を兼ねて写真撮影に出掛けます。

今日から、「美人の日本語」 山下景子著 幻冬舎を
一日一語、転載します。(無許可?)
楽しんで下さい。

by かねだ


7月23日 (土) 不安定な天気

珈琲の香りに包まれてPCに向かっている。
BGMは韓国ドラマのOST。
電話もメールも少なく、事務仕事には最適な環境である。

昨夜、なにげなく「韓国ドラマ」関係の雑誌の整理を始めたのが
いけなかった。
ついつい頁をめくってしまい、深夜2時頃まで読み込んでしまった。
”冬ソナ”の頃に、頻繁に書店通いをして発売される雑誌を
手当たり次第、買っていたので相当な数がある。
その頃には興味のなかったものでも
読み返してみると結構、新鮮で面白かった。

それにしても、この1〜2年で韓国ドラマ関連の雑誌の発売数・発行部数は
どれくらいになるのかな?
どの書店でも特設されている”韓国コーナー”に行くと
「ひと酔い」ではなくて「韓国酔い」を起こして
ゆっくり手に取って読む〜買うという行動パターンにはいかない。
”売らんかな”の商魂がアレルギーになっている様だ。

「ハングル講座」
今回のテキストは本当によく出来ている。
それだけは通勤電車で開くようにしているが、
せいぜいその程度なので「話せない」万年初級組のままです。
辞書を常備して調べたり書いたり声に出す事をしないので
ほとんど上達しない。
それでも
字幕なしで映画が観たいなあ〜。
これが私の願いです。

by かねだ


7月22日 (金)

もう週末ですね。時が経つのが早過ぎます。
写真撮影で原宿周辺を歩いていると工事中の建物が多い。
特に裏原宿や路地裏の表参道は
マメに街を探索しないと街の変化に付いていけません。
写真撮影は一石二鳥です。
頼みの住宅地図も毎年、買い替えが必要になりそうです。

夏休みで原宿〜表参道は朝から混雑しています。
今日は、やけに金髪の外国人を多く見かけた。
ハナエモリビル前の一角を10名位の集団が陣取り
真剣にデッサンに励んでいました。
不思議な風景でした。

午後、案内で裏原宿方向まで出掛けたのですが
陽射しが強い割には台風の影響か風があり、歩きやすかった。

ここにきて、売買の相談が多い。
都心はマンション建設ラッシュですものね。
土日は売買の日にするといいのかな?休んではいけませんね。

by かねだ


7月21日 (木)

昼食後、写真撮影に出掛けた鴨志田さんは
今頃、日傘を片手に汗ビッショリかきながら建物と格闘しているでしょう。
冷房の効いた事務所にいるのが申し訳ない。

今日から、サマータイム?出勤(7時〜8時)をしています。
原宿〜表参道を15分から20分かけて、テクテク歩きながら
爽やかな表参道の風景を楽しんでいる。
強い陽射しも大きく広がる欅の枝が遮ってくれる。

早朝の事務所の窓には涼しい風が吹き込んで心地よい。
PC操作も能率よく作業が捗ります。
さあ、物件登録をがんばるぞ〜。

今日の「日本料理 きくまさ」ランチ
好物のアジ丼
アジ丼
鯵がぴかぴかに輝いて新鮮で絶品です。

by かねだ


7月20日 (水)

特製野菜スープ
食欲不振の解消と苦手な野菜を多く摂るために
多種類の野菜をグツグツ煮込んだ後、ミキサーにかけ冷蔵保存をしておく。
毎食、飲む量を取り出し、豆乳や牛乳、きなこ、すりゴマなどをミックスし
再度ミキサーにかけて冷製野菜スープとして一気に飲む。
この、一気がポイントです。一気でないとまずいので飲めないのです。
まずい!もう一杯!とはいきません!
飲み始めて一週間くらいかな?身体が浄化されていく様で快調です。
やっぱり、野菜です!野菜はいいですね。

赤しそ酢
お取り寄せの健康酢に赤シソを漬けた赤シソ酢を薄めて
花粉の季節まで、ちびりちびり飲み続けています。
今年初めて新生姜も漬けてみました。
身体に良い「酢」をしっかり摂っています。健康オタクっぽいでしょう?
そのお陰なのでしょうか?元気です。

娘の友人の仙台のナオちゃんにも届けなくちゃあ。
待っているでしょうか?

by かねだ


7月19日 (火) 

ゆいまーるHPのトップページをご覧下さい。
文字で流動感を出してみました。
R&Lの小川さんにご指導を頂き、徐々に上達しています。
梅雨明けで一気に真夏の東京地方ですが
インターネット不動産の真価が問われる季節到来ですね。
夏の暑い時期や冬の寒い季節には
インターネットで物件情報を確認する方が俄然増えます。
表参道は街自体が歩いてみたい場所なので
ぶらりと不動産やさんを覗かれる方も多いかと思われますが、
インターネット利用者が圧倒的です。
インターネット表参道ゆいまーる不動産では
年中無休・24時間営業をしています。
ご来店をお待ちしています。

「図書室の海」「小説以外」 恩田陸著
娘から借りて読み始めています。
暑くて読書も進みません。

by かねだ


7月16日 (土)

原宿名物 (行列)
原宿・キデイランド前に長蛇の列が?
本日発売の「空とぶドランもん」(5725円)を求めるこども連れ?
というよりもマニアらしき妙齢のおとなたちが10時の開店を待っていた。
タケコプターが付いていたので、実際飛ぶのでしょうね。
結構、重量もありそうだったけど。
娘が小さい頃、ドラエもんが大好きだった。
母の帰りを一人待つ小さな彼女の心の友だった様です。
今でも、ドラエもんは好きらしい。
ドラちゃん、大変お世話になりました。
お陰で娘はしっかりと成長しました。
感謝を込めて写真掲載をします。

空飛ぶドラえもん  原宿名物の行列
空とぶドラエもん       求めるファンの行列
今日も蒸し暑い。
開け放した事務所の窓からわずかに流れる風が心地よい。
エアコンよりずっといい。
夕方は三連休の娘と新宿で待ち合わせです。

by かねだ


7月15日 (金) 真夏日

梅雨明け?
カラッと晴れ上がった青空は気持ちよいが、
暑くて外には出たくない。
それじゃ、仕事になりませんね。

4階のエフ・モード社長の亀田さんが
デザイン会社らしい素敵なパンフレットを届けてくれた。
30代の働き盛りの亀田社長は
とても活動的で彼の仕事の話を聞いているだけで勉強になる。
得るものも多く、刺激になる。
行動範囲も人脈も広く、ゆいまーるが信頼する
唯一の会社社長である。
リノベーションで古い旅館を見事に生き返らせたり
”いい仕事”を精力的にこなしている。
男前〜、な亀田さんです。

by かねだ


7月14日 (木)

美少女モデル
早朝の表参道はドラマロケや雑誌撮影が日常茶飯事である。
今日は、小学校高学年?と思しき愛くるしい
少女達がカメラマンの指示に”笑顔の決めポーズ”で応えていた。
堂々とした少女モデル達。
撮影慣れしている保護者らしき女性達。
数人の雑誌関係者等がぐるりと回りを囲んで見守っている。
今朝の表参道のひとコマでした。

それにしても、まだ10歳くらいの少女の
ひどく大人びた表情が気になって仕方がない。
プロとして仕事しているんですものね。
可愛いというよりスタイルの良い綺麗!な子ども達だったなあ。
将来が楽しみ?

韓国のマダン劇「ペンハ物語」 五反田ゆうぽうとホール
観にいく予定です。
20数年来の韓国つながりの友人達との再会の時間でもある。

by かねだ


7月13日 (水)

草間弥生
注目の現代アーテイストである。
水玉と網模様(クモの巣)をモチーフにした作品が主である。
MoMA(ニューヨーク近代美術館)にある
彼女の作品はNY在住の頃(?)の作品かと思われる。
あの、強烈な印象とは程遠い、おとなしい静かな作品だった。
青山のギャラリーや書店、そしてTVなどが競って
草間弥生を取り上げている。

今、人気急騰の芸術家といえる。
世界にその名を轟かせている日本人アーテイストの一人です。
書店やギャラリーを是非、訪ねてみて欲しい。
絵はいいけど、オブジェ?作品の強烈さには圧倒される。
すごい!すごすぎる!としか表現できない。
しかし彼女の存在感には感動を覚える。

かっこいいなあ〜。と思います。

by かねだ


7月12日 (火)

復活
近所の和食店「神の巣」が約3ケ月の休業後、
「日本料理・きくまさ」でリニューアルオープンをした。
ゆいまーるスタッフ揃ってランチ探検(?)をする。
顔見知りの店員さんと料理の味は変わっていなかったので
満足、嬉しかった。
和食店は数少ないので無くなると困るのです。
ちょっとしたおもてなしランチに重宝です。

日本料理きくまさのランチ
生鮭の幽庵焼
生鮭の幽庵焼

アジ丼が好物ですが、生憎、当日メニューになかった。
週一は通いたいね、と話している。
因みに本日は野菜中心のお弁当でした。
(鴨志田さんのお手製)

by かねだ


7月11日 (月)

腐敗〜食中毒
梅雨時は食物管理を怠ってはいけません。
濃い目の味付け、作り置きはやめて食べ切りがいいですね。

蒸し暑さによる食欲不振を
ミキサーをフルに活用して、野菜ジュースや野菜スープを
作って家族の健康管理に励みたい。

鈍感な私は、”うっ、食べちゃった〜””どうしょう〜”
なんて事が日常茶飯事にあるのです。
家族に確認をしてから、口に入れるように心掛けているのですが。
神経質な割にはちゃらんぼらんなのです。
今朝もやっちゃいました。
娘の駄目だしに、時すでに遅し。
しっかり食べちゃいました。
おかしいなあ、腹痛もなく特に異常はないんですがねえ〜。
どうなっているんでしょう?

by かねだ


7月9日 (土)

Sale
原宿〜表参道の欅並木の深緑が心地よい。
ブランドストリートの表参道は
「Sale」「セール 50% OFF」など等、派手な文字広告が
ほぼ全店を飾っている。
超ブランドは勿論、Saleはしていませんよ。
ついつい、ふらふらと入ってしまいそうになるが、
行きつけのショップと気になるショップが
決まっているので、誘惑に負けないで自制しているのです。
でもつい、ワンピースを二枚買ってしまいました。
娘と共有の服も沢山あって、毎日コーデイネートに困っているのに
見ると欲しくなる。
だから、普段馴染みのないショップは覗かない様にしている。

しばらく、本格的な梅雨模様が続きそうです。
そろそろ、「半島を出よ」を読み始めたい。

どんより曇り空の土曜日の午後のオフィスに
山口百恵の歌声が爽やかに弾んでいる。

by かねだ


7月8日 (金)

〜七夕の宵に音楽との素敵な出会いを〜
シテイクラブ オブ東京 (カナダ大使館)の
井上尭之サマーコンサートは大人の音楽会を思わせる
素敵なコンサートでした。
全曲とも自作の演奏でした。
バイオリニストの白濱櫻子さんとの息もピッタリで
「妥協を許さぬプロのミュージシャン」を感じさせる一幕もあり
素敵なひとだなあ〜と、うっとり感激しました。
第二部、ブッフェデイナーは
豪華で美味な料理で、目もお腹も大満足でした。
スウイーツの種類も豊富で
一週間は甘いもの無し!だよね、と確認?しあいながら
思いっきりたべた。たべた。たべた〜。

親しい友人のドウ・ステップ(代表:佐藤みちこ)主催でしたが
お洒落でセンスが良くて夢を与えてくれるドウ・ステップの企画は
彼女の魅力が満載です。
英国留学やホームステイなどちょっぴりセレブな
ロンドン・パリツアーを企画している。

シテイクラブ東京のブッフェ 
井上尭之さんと ゆいまーる関係者で
井上尭之さんと一緒に(痩身なので解るでしょうか?)

興奮冷めやらず、2時過ぎまで読書で気持ちを静めていました。
楽しい時間はあとをひきますね〜。

by かねだ


7月7日 (木) 七夕

宅建主任者法定講習会
昨日、日本教育会館(神保町)にて、講習を受けました。
五年に一度の更新です。
法改正の説明が主だったのですが、「猫の目改正」というか
本当に、目まぐるしく変わっているので、かなり勉強になりました。
それにしても、一日缶詰は疲れますね。

昼休み、急ぎ足で神保町界隈を散策してみました。
本の街〜神保町は懐かしい感情がこみ上げてくる好きな街です。
自宅からも近い街なので家族にとっても
勝手知ったる庭の様な街感覚ですが、その表情は行く度に違う。
貪欲に散策を強行した、感じです。

七夕の今日
「シテイクラブ オブ 東京」(カナダ大使館内)の
井上尭之(元スパーダース)サマーコンサートに出掛けます。
ゆいまーるスタッフ全員参加のため平日より30分早く閉店します。
ちょっぴりお洒落で都会的な大人のコンサートを
楽しんできま〜す。

あゆみさん、今度ご一緒しましょうね。

by かねだ


7月6日 (水)

懐かしい声
その名は新聞等で有名なFPの井戸美枝さんでした。
数年前、東京事務所をお世話したご縁で
今回、事務所移転に伴い、ゆいまーるを思い出して下さった様です。
ありがとう〜。覚えてくれて。
こういう電話が本当に、嬉しいのです。
厳しい条件をクリアーしてピッタリの事務所を
お探ししますね、美枝さん。

表参道は場所柄、著名な方々がフツーに存在?している。
住まいだったり、仕事場だったり、と。
不動産業は、業種的に接触が深く、内面に入り込む事が多いので
親密度はかなり高くなる。
だから、信用・信頼が一番大切な業界でもある。
その信頼を裏切らない為にも
「嘘はつかない」「損得で仕事しない」を心掛けているのです。
井戸美枝さんも
信頼して下さるから、移転後のゆいまーるをweb上で探して
連絡を下さったのだと思う。

だよね〜?美枝さん。

by かねだ


7月5日 (火)

21℃〜30℃と日毎の気温の変化が著しい。
体調と食事管理を徹底しなくちゃあいけませんね。
「酢の物」と「煮物」などの根菜類や海草類を
積極的に摂る様に心掛けています。

吉本ばなな・山田詠美ファンの読書好きな娘は
小さい頃、よく本を読んでくれた事を
感謝しているといつも口にする。
確かに、虚弱体質(?)だった私に出来る事はといえば
本を読んでやる事くらいだった。
音読の大切さを「斉藤孝先生」はその著書などで力説している。
今では、彼女に感化されて私の読書傾向は幅広くなっている。
彼女に感謝している。
小説談義?というか読書後の彼女との会話が楽しみのひとつだ。

山田詠美「風味絶佳」はなかなか面白かった。
彼女にプレゼントした本だが先に読むことになった。

印象派の私の感想にいつも首を捻っている彼女の顔を観るが楽しみだ。
理論派の夫、印象派の私、感性派の娘
これは我が家の家族の特性らしい。(娘曰く)

by かねだ


7月4日 (月)

大雨の被害情報が伝えられています。
東京も昨夜から降り続いています。

土日は二連休しました。
ゆっくり休んだので、疲れもとれた様です。

土曜日は新宿・紀伊国屋書店へ
日曜日、都議選の投票後
東京国立近代美術館「小林古径展」を観に娘と出掛けました。
ほんの、2時間位づつの外出です。
家に閉じこもっているよりは気分転換になった。
「小林古径展」は良かった。
皇居・平川門を過ぎて皇居の杜と向かい合って建つ
東京国立近代美術館は人気の日本画家の作品展だけに
年配の方々の姿が多く見受けられた。
眼前の皇居の滴るような緑に見入っている
素敵なご夫婦が何組もいらした。

「寡黙にして匂うがごとし」
極楽の井〜小林古径
極楽の井

日本画の繊細でやわらかい色彩が魅力的であった。
なんだか、優しい気持ちにしてくれる。
そんな、小林古径展でした。

山田詠美著「風味絶佳」を娘にプレゼントする。

by かねだ


7月1日 (金)

仕事以外でも多忙だった6月から一転、今月からは
仕事の鬼と化します。(ほんとうかな?)
2005年も後半にはいったので、気合を入れて頑張らなくちゃ。

糸満中学の同級生
先日の結婚式で中学の同級生達との再会の記念写真を掲載します。
団塊の世代である私達には、600余名の同級生がいます。
数年ごとの同期会も総勢300名以上の参加者が一同に集います。
全国から参加者が駆けつけるのです。
とりわけ、私たち同期生は団結力が強いらしい。
同期会に青春のすべて、いや人生を賭けた素敵な同級生もいる。
「同期会が好き!」「私の人生の唯一の趣味」と言い切る
これまた、粋な同級生もいる。
彼らを筆頭に幹事達のほとばしるパトスに支えられて
私たちは有意義な集まりに参加し
幼稚園〜中学までの忘れかけていた懐かしい思い出を
思い起こす事が出来るのです。
なんて恵まれた人的環境に存在しているのでしょうか!
幸運な人生!と思う。しあわせです。
武さん、末子さん、幹事の皆さん、本当にありがとう〜。
感謝。感謝。感謝です。

中学の同級生恩師
沖縄・糸満中学の同級生    

同級生達と   糸満美人?
 6月26日(日)結婚式にて(沖縄ハーバービューホテル)
懐かしい顔に出会い、とても嬉しかった〜さあ。
次回は同期会だね〜。

by かねだ

by