表参道駅周辺の賃貸・売買物件を紹介しています。表参道・外苑前・青山一丁目・原宿・渋谷・明治神宮前など人気青山エリアの物件情報なら結ゆいまーるにお任せ下さい。女性のやさしい不動産やさんの結ゆいまーるです!
TOP Page
空室情報
・表参道駅  S F
・原宿駅   S F
・外苑前駅  S F
・渋谷駅    S F
 S=シングル
 F=ファミリー

新築物件
ペット相談物件
事務所可物件
店舗可物件
駅近物件

希望条件登録
来店案内予約
会社概要
地 図
お問合せメール
免責事項

表参道・サランヘヨ

表参道街散策
トップページ ゆいまーる日記2005年9月
会社概要
バックナンバー
 2004年 1月  2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月    
 2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月
9月30日 (金)
恋教え鳥・こいおしえどり
  (神様に教えたことは・・・・)
山下景子 美人の日本語より 幻冬舎

9月の最後に
昨夜、男友達と三人で食べて飲む機会があった。
その会合のテーマは「沖縄で暮す」。
テーマはあまりにも壮大なので、ここには書けません。
団塊世代、残りの人生をいかに有意義に過ごすか
大いに語り合ったと想像してください。
このご時世に
理想郷や夢について真面目に語り合える仲間がいる事は
幸せものだとつくづく思う。

”夢を形”にとばかりに早速
今朝、四人分の沖縄行きのチケットとホテルを予約する。
沖縄現地の「壮大な夢の仲間」たちとの
交流会を持つためである。
どうして、不動産業の本職ではなくて
こういうボランテイアの話ばかり舞い込んで来るのでしょう?
今年も残こすところ3ケ月だというのに。
せめて、本業の賃貸契約の話で9月を飾りたかった・・・・。

これも、今の私に求められている事なのでしょう。
必要とされているうちが”花”だから、ありがたいと思っている、さあ。

by かねだ


9月29日 (木)
竜胆・りんどう  (苦い思い出も)
青紫の美しい花なのに、ものものしい漢字を書くものです。
ー中略ー
良薬口に苦しといいますが、苦い思いも、心にはよい薬になるかもしれません。
苦い思いの後にはきっと、竜胆の花のような、美しい花が咲くことでしょう。
山下景子 美人の日本語より 幻冬舎

表参道の秋模様
表参道のケヤキ並木が最高に気持ちよい季節です。
毎朝、わくわくしながら通勤しています。
なによりも朝の服選びは取っ替え引っ替え大忙しです。
TVの天気予報を睨みながら朝からしっかりと楽しんでいます。
この1〜2ケ月はこの状態が続きそうです。
待ってました〜。とばかりに。

表参道ですよ〜。
原宿駅を乗降して青山まで通勤しているんですもの。
おしゃれを楽しまなくちゃ、ねっ。
道行く人々はファッションの最先端をいっているんですよ。

折角のハイファッションも背中にリュックではバランスが悪いので
がまんしてバックで重い水を運んでいる。
おしゃれは我慢が必要なのです。
あぁ、ちょっと大変ではあるさあ〜。本音をいえば。

景気上昇?
店舗とくに飲食店舗をお探しのお客様からの問い合わせが多い。
夏前から一気に増えています。
表参道は店舗出店の希望が特に多いそうです。
女性に人気の街ですからね。

by かねだ


9月28日 (水)
夜の帳・よるのとばり
  (やさしい夜の闇)
山下景子 美人の日本語より 幻冬舎

仲間ゆりこさん
10月上旬に上京予定の「沖縄の母」的な存在。
スピリチュアル(霊能者?)な力を持っている不思議な女性です。
一年前、知人を通して出会ってから
金田母娘にとっては大切な存在で心の支えになっています。
不思議な元気パワーをもらえるのです。
今回、特別に数名の友人達と会う事になっています。
沖縄の友人達も「元気」を貰って、出会ってよかったと口を揃える。
出会うべくして出会った仲間さんを
今後も大切にしていきたいと心から願っている。
そして、たくさんの友人・知人に
彼女の不思議元気パワーでポジテイブな人生を送って欲しい。
しあわせになるよ、きっと。
出会ってよかった〜と思います。

by かねだ


9月27日 (火)
女郎花・おみなえし  (大人の女性)
山下景子 美人の日本語より 幻冬舎

ゴーヤーのてんぷら
鴨志田家のゴーヤーはまだ収穫可能で
今日も朝摘み新鮮ゴーヤーを数本、頂きました。
今夏、結局100本以上は収穫していた計算になる様だ。

たまたま観た料理番組で沖縄在住の演出家・宮本亜門宅で
「ゴーヤーのてんぷら」が出てきた。
懐かしくて急に食べたくなり早速、チャレンジしてみました。
数年ぶりに”てんぷら”を揚げた。
しかも、朝から”てんぷら”だなんて、初めてかもしれない。

亜門宅では種つきのまま輪切りにしていたが
鴨志田ゴーヤーは種が堅そうだったので少しはじいたら
苦味も和らいで美味でした。
ゆいまーるランチタイム、みんなに賞味してもらう。
大好評でしたよ〜。

ゴーヤーのてんぷら
鴨志田家・ゴーヤーのてんぷら
かねだ作

by かねだ


9月26日 (月)
丹誠・たんせい
  (赤い心?)
丹誠の「丹」は赤い色のことです。
ー中略ー
心に夜明けの空を持って何かをする。
それが丹誠をこめるということなのでしょうね。
山下景子 美人の日本語より 幻冬舎

9月の冷気〜強風
日曜日、前日から泊まりがけで遊びに来ていた娘の友人と
近所のレストランにランチを食べに出掛けたら、
陣取った窓際の席に冷たい風が入り込んできて身震いがした。
寒風に追い立てられるように早々に雑談を切りあげて
表に出たら、風が優しく感じられた。
9月ってこんなに寒かったっけ?
ジャケットをしっかり羽織っていたのにがっかり。

「県庁の星」  桂 望実著
いま、話題の本を読む。

日本映画「蝉しぐれ」10月1日の全国公開が待ち遠しい。
藤沢周平の作品の中で好きな小説である。 

by かねだ


9月25日
有明の月・ありあけのつき  (振り向けばそこに)
有明とは月がまだ残っているのに明けていく空のことです。
そして、有明の空に残っている月が有明の月。
十六夜以降の月のことをさすそうです。
すっかり、影が薄くなって、透けて見えそうなほど儚い有明の月は、
切ない恋の思いをいっそうかきたてるものとして、よく和歌に詠まれています。
  −中略ー
いつも前ばかり見ていないで、たまには後ろを振り返ってあげてください。
ずっと、あなたを見守っている眼差しに気づくはずです。

山下景子 美人の日本語より 幻冬舎


9月24日 (土)
炎星・ほのおぼし  
(星になった想い)
山下景子 美人の日本語より 幻冬舎

東京は台風17号が接近していて今日、明日は雨の予報です。
午後から一層、雨足が激しくなるらしい。
三連休の中日、愛知・万博閉幕一日前と全国的には賑やかなのに
関東は雨で出足が鈍そうです。

我が家の愛娘も、外出予定を変更して自宅で静かに読書だそうです。
最近、始めた”ダンス”による筋肉痛が肉離れに発展(?)して
医者から運動禁止令が出たらしい。
たけぴょんとの週末の唯一の楽しみなのに、可哀想。
日頃、運動不足で鈍っている体が急な激しいダンスから身体を
守るためにSOSが発信されたのでしょう。
身体を鍛えるのはいいけど、無理はいけません。
SOSをしっかり受け止めて静かに過ごして完治してね。

わたしは歩く事以外の運動は、自分に向かないので
決してやりません。

by かねだ


9月23日 
こぼれ萩・こぼれはぎ  (萩の花見)
萩は、万葉集に最も多く詠まれた植物です。
〜秋風は 涼しくなりぬ 馬並めて いざ野に行かな 芽子が花見に〜
                         ハギ
                   (「万葉集」よみ人知らず)
ー中略ー
山下景子 美人の日本語より 幻冬舎


9月22日 (木)
鹿鳴草・しかなぐさ  (恋する秋)
山下景子 美人の日本語より 幻冬舎

東京・地価上昇
昨日、各朝刊のトップ紙面を飾っていた。
とりわけ、港区は5.8%UPで東京都心トップである。
都心は数年前からミニバブルである。
港区内の某商業エリアでは既に
3〜4年前の2〜3倍の価格に跳ね上がっている。
人気の高い”表参道”エリアは億単位の数字が飛び交っている。
ゆいまーるにはご(円)縁がないさあ〜。

鴨志田家のゴーヤ
これで最後の収穫といわれてから少なくとも3回目。
昨日、採れ立てゴーヤーを3本いただく。
今夏、三本の苗から50本以上の収穫があったそうだ。
今朝、ゴーヤーチャンブルーにしてお昼の弁当に持参する。
野菜不足を補ってくれて、感謝です。
朝摘み新鮮ゴーヤは本当に美味しいさ〜。
鴨志田さん、ご馳走さまです。ありがとうね〜。
来年も期待しています。

by かねだ


9月21日 (水)
商冥加・あきないみょうが  (秋にすること)
山下景子 美人の日本語より 幻冬舎

赤坂駅
所用で出掛ける。
お昼の時間だったので、OLやサラリーマンがどっと
街にあふれていた。
飲食店舗はランチメニューで競っているようだ。
赤坂見附駅と赤坂駅は徒歩5〜6分の距離にあるが
駅周辺の雰囲気が大きく違う。
赤坂見附駅のほうが賑やかで活気に満ちていて、楽しい。
それにしても、赤坂の街は面白い。

赤坂 KAVE(ケイブ)
韓国エンターテイメントショップを覗いてみる。
一時期はTV等でお馴染みの人気店で韓国ドラマファンの
女性客で店内はごったがえしていたが
今日は様子が変。
DVDの棚には50%off〜20%off の表示が大書してある。
店仕舞いの準備かな?
一律、300円の棚からCDを数枚、適当に選ぶ。
ペ・ヨンジュン主演のドラマのDVDも50%Offだった。(ホテリアーとPAPA)
ファンにはチャンス!
多分、今月いっぱいで閉店かも知れないさあ〜。

韓国ドラマブームの終焉が近いのかな?

by かねだ


9月20日 (火)
立待月・たちまちづき  (欠けゆく月の名)
山下景子 美人の日本語より 幻冬舎

風邪気味
週末、喉が痛くて声が出にくかったのですが、2連休で
充分の休養と投薬、マメなうがいでなんとか
長引かずにすみそうです。(もう、チョイ!)
今週は秋の気温になるらしい。
油断大敵ですよ。気をつけましょう。

「空中ブランコ」「イン・ザ・プール」奥田英朗をゆっくり読む。
主人公の伊良部総合病院の精神科医・伊良部先生のキャラクターは
魅力的で最高に面白い、一度会ってみたい人物像です。
映像的な描写がうまい作家です。

「天保十二年のシェークスピア」は4時間弱、飽きることもなく
頭痛もなく、睡魔にも襲われず楽しめた。

高橋恵子は美しくて、藤原竜也は艶っぽかった。篠原涼子は”旬”
夏木マリ・白石加代子は強烈な存在感。
唐沢寿之はうまい役者だったなあ。
顔が小さくて痩せていて、動きがパワフル。
素晴らしい舞台だった。

”蜷川”はすごい!世界のNINAGAWAを実感した。
宇崎竜童の音楽もよかった。
シェークスピア37作品をすべて盛り込んだ大作演劇だった。
10月22日まで公演中です。
機会があったら是非、ご覧下さい。
感動しますよ。

by かねだ


9月19日 (月)
恋路十六夜・こいじいざよい  (初々しい恋の色)
山下景子 美人の日本語より 幻冬舎


9月18日 (日)
真澄鏡・ますみかがみ  (月の鏡に心を映せば)
山下景子 美人の日本語より 幻冬舎


9月17日 (土)
待宵・まつよい  (旧暦八月十四日の宵のこと)
山下景子 美人の日本語より 幻冬舎


シアターコクーン
本日午後、蜷川ワールドにたっぷり浸ってきます。

観たい映画や演劇が続々、公開・公演されますね。
秋は優雅な大人の季節。

夜風が冷たくなりました。
夏服にもう一枚、羽織ってお出かけ下さい。
油断すると風邪引きますから。
私も、喉がいがらっぽくて、ちょっと痛い。
ゆっくり休養するつもりです。20日元気にお会いしましょう。
ゆいまーるは9月19日まで休みの予定です。

by かねだ


9月16日 (金)
九十九髪・つくもがみ  (積み重ねていくありがたさ)
山下景子 美人の日本語より 幻冬舎

秋色〜秋風
季節の変化が身体で感じられる涼やかな日々です。
これから、木々の香りが本格的な秋を彩っていくでしょう。
女性にとっては、ファッショナブルな装いが心ゆくまで楽しめる
大好きな季節到来です。そして芸術の秋でもあります。

「天保十二年のシェークスピア」 
作・井上ひさし  演出・蜷川幸男  音楽・宇崎竜童 
出演・唐沢寿明・藤原竜也・篠原涼子・夏木マリ高橋恵子・・・
豪華出演者が勢ぞろいの4時間近い大作。
毎度おなじみの「観劇ならゆきえちゃん」ルートでチケットを確保した。
秋の観劇会は明日17日の午後1時開演。
またまた、ごめんなさ〜い。
ゆいまーるは午後から閉店します。

「四月の雪」
ホ・ジノ監督作品
 ペ・ヨンジュン ソン・イェジン
きっと、大混雑だろうなあ〜。初日の明日。
ペ・ヨンジュンの抑えた演技が光っている映画です。
容姿だけでなくて立ち居振る舞いに気品があって素敵な人だ思う。
やわらかな品のよさが彼の最大の魅力でしょうか。
いい役者であり続けて欲しいものだ。
静かに見守っていたい。

by かねだ


9月15日 (木)
春秋・しゅんじゅう 
 (万花の艶か、千葉の彩か)
山下景子 美人の日本語より 幻冬舎

駆け込み乗車
せっかちな私を心配する娘から厳重注意を受けている。
つい数年前までは
横断報道の点滅信号や電車の発車ベルは反射的に体が動いた。
見送って次をじっと待つ!これが出来なかった。
この頃は、無理はしない。と決めている。
気持ちと身体に大きなギャップがある事を自覚する様になった。
慌てない、焦らない、走りこまない。
ゆっくり優雅に過ごそう!
そう決めてからは、せかせかしなくなった。
早とちりと早口は直らないが。

歩きタバコ
これが意外と若い女性に多い。
原宿〜青山までの表参道の通勤路で毎日必ず、遭遇する。
ポイ捨ても堂々とやっている。
気が付くと嫌煙の私が靴で火種を消しているのだ。
ったく、マナーがなっていない。

ヘビースモーカーの夫は、「タバコだけはやめておけ」と
とりわけ若い知人たちに忠告をしているが
喫煙者の声はまるで”説得力”がない
「酒はいいが、タバコは・・・。」と下戸の夫の声は虚しく空回り。
決して相手に届かない。
家族の切実な願いが夫に届かないように。
迷惑なんだよね〜。煙が、さ。

by かねだ


9月14日 (水)
竹の春・たけのはる  (常識破りの行き方)
山下景子 美人の日本語より 幻冬舎

沖縄太り
休日太りは毎週の事だけど、帰省すると更に輪をかけて体が重く感じる。
懐かしい沖縄料理をついつい食べ過ぎてしまうからなんです。
体重計に乗るのが怖いなあ。
一週間〜二週間かけて、元に戻す調整をするのは極めてしんどい。
宴の”あとのまつり”だね。

花野果村
ゆいまーるでは沖縄農産物はここから取り寄せています。
南国の果物・フルーツパパイア
フルーツパパイヤ〜きれいな色でしょう  
甘くて美味しくて珍味です。
花野果村の代表・大城浩明さん作です。
ヨーグルトをかけても美味しいさあ〜。

by かねだ


9月13日 (火)
破竹・はちく  (さわやかな夢)
山下景子 美人の日本語より 幻冬舎

沖縄の植物
ノニ ハイビスカス 月桃 青パパイヤ〜野菜
ノニ       ハイビスカス       月桃        パパイア

9月の沖縄は真夏でした。
短い滞在中、タイトなスケジュールで東京よりも慌しい毎日で
実家とはいえ、非日常な日々が
それなりに新鮮で、観光客気分を味わったりしていました。
学生時代の友人たちとの食事会は唯一のリラックスタイムです。
お腹を抱えて笑い合える友達は最高です。
厳しい日程の中、話題が途切れず、気持ちも離れがたく
2時間の予定が6時間近い食事会だった。
本当に、楽しい帰省でした。

by かねだ


9月12日 (月)
手弱女・たおやめ   (本当の強さ)
山下景子 美人の日本語より 幻冬舎

8月に沢山の実を付けてくれた我が家のゴーヤも
朝晩の涼しさに勢いがなくなってきた。
夏バテ予防や食欲増進に効果があるビタミンCが
他の野菜の3〜5倍も多く含まれており、
他にカロチンも多く眼精疲労の回復、
苦味の成分には
血糖値や血圧を下げる働きもあるようです。
涼しげに茂る枝葉は日除けにもなり
夏に欠かせないものとなりました。
虫も付かず育てやすいゴーヤ
ベランダ栽培もOKなので来年は育ててみては?

総選挙予想以上の結果となり
これからの庶民の生活はどうなるの?
不安を持っている国民の気持ちを
払拭する様な働きお願いします。

by kyo


9月11日(日)
野分・のわき   (たとえ、叩きのめされても)
山下景子 美人の日本語より 幻冬舎

by かねだ


9月10日(土)

稲妻・いなずま  (壮大なカップルが結ばれた瞬間)
下景子 美人の日本語より 幻冬舎

by かねだ


9月9日 〈金)
弟草・おとうとぐさ  (花の兄弟)
下景子 美人の日本語より 幻冬舎

「水滴」 目取真 俊著 を再読した。
沖縄の芥川賞作家である。
沖縄「戦後」ゼロ年を読んだ直後なので、前回よりは
解りやすかった。興味深い作家である。
今後とも、注目していきたい。

娘じゃあないけど、読む本がない!のは困る。
今、読みたい本という事です。
そのときの気分にこだわる癖があるので、いつでもなんでも
良いという事はない。

ひさしぶりに、江国香織かな?

by かねだ


9月8日 (木)
撫子・なでしこ  (撫で撫でしたいほど)
下景子 美人の日本語より 幻冬舎

夏日再来
かっと照りつける太陽は夏の強さです。
ぽたぽた落ちる汗を拭いながら、PCに向かっている。

友達
昨日は、思いがけず沖縄の友人たちとの頻繁な電話連絡で
沖縄現地にいる様な錯覚を覚えた。
私たち、本当に仲がいいんだよね。中学も高校も。
電話一本で、友達の相談事や頼み事に行動を起こしてくれる。
感謝に堪えない。いい友達を持って幸せです。

だから、沖縄に帰るのは心が沸き立つ。
食事会の設定から快く車を出してくれる親友に恵まれて
実家に腰を落ち着かせる暇もない位、毎回慌しい。
見慣れた顔に会うと安心する、さあ〜。

今回は
年老いた父親の親孝行帰省の予定なんだけどねぇ・・・・。

by かねだ


9月7日 (水)
露華・ろか  (白露の日に・・・・・)
下景子 美人の日本語より 幻冬舎

遅足の台風は大きな被害をもたらして日本海に抜けた様だ。

中学の同級生
沖縄の同級生から「恩師」の73歳の祝宴会の誘いがあった。
今月は帰省予定があるので、10月連続帰省は難しい。
わざわざ、東京まで連絡をしてくれる、気持ちはありがたいけど、さあ。

夏の疲れ
毎夜、9時頃になると眠くて仕方がない。
開いた本は数頁もしない内に放り出して、眠り込んでいる。
なるべく、自然現象に逆らわないで眠くなったら寝る、と決めている。
早朝、五時前に目覚めるが
起き上がらないで読書をしてゆっくり過ごしている。

体力を消耗しない様に「睡眠」「栄養」を十分とりたい。

by かねだ


9月6日 (火)
桔梗・ききょう  (朝露にも、夕影にも)
下景子 美人の日本語より 幻冬舎刊

読む本がない?
読書好きの娘は本棚を眺めてつぶやく。
その傍から「うつくしい子ども」 石田衣良著を抜き取る。
読み始めたら止まらなくて、深夜にかけて読了する。
なかなかいい本だった。
中学生の子どもの内面を丁寧に描いていて、感動した。
今朝から「座右のゲーテ」 斉藤孝著を読み始める。

今年も、沖縄の友人から「ドラゴンフルーツ」が届く。
南国の珍しいフルーツだから、味はさておき差し上げると喜ばれる。
欲しい人はゆいまーるに来て下さい。

土曜日に友人達とランチを楽しんだ。
SASAO (本郷三丁目)
前菜    温サラダ   メインデイッシュ   デザート
前菜    温サラダ   メインデイッシュ   デザート
フレンチレストランの贅沢なランチ(5000円也)
雰囲気のある素敵なレストランでした。
フレンチなのに、さっぱりとした味付けでまったく、胃にもたれない。
この間、美食が続いている。

by かねだ


9月5日 (月)
二日月・ふつかづき 
 (今日から満ちていく)
下景子 美人の日本語より 幻冬舎刊

沖縄「戦後」ゼロ年  目取真 俊著  生活人新書刊
ウチナーグチ(沖縄語)練習帖  高良 勉著  生活人新書刊
「ナツコ」以来、「知念良吉」と沖縄づいている。

空前の沖縄ブームの中、「基地の島 沖縄」の置かれている現状を
見落としがちな昨今ですが
目取真さんの本を読んでいると、浮かれ気分だけで”沖縄”を
見たり語ったり行って住んではいけない。なあと思う。
襟を正して”沖縄”と向き合う事が大切だとつくづく思った。
折から、衆議院選挙の只中、「正しい選択」を迫られている。

昨夜の東京、台風14号の影響ですごい豪雨だった。
今日も風が強い。

by かねだ


9月4日
虫時雨・むししぐれ  (左脳で聞く音)

「虫時雨」とは、鳴きしきる虫の音を時雨の音にたとえていったものです。
時雨は、降ったりやんだりする小雨のこと。
音を時雨にたとえたものには、ほかに、「蝉時雨」や「川音の時雨」があります。
日本人は、虫の鳴き声を左脳でも聞く数少ない民族だそうです。
右脳しか使わなければ、単なる物音や雑音としてしか聞こえない虫の鳴き声を
日本人は、虫の「声」として言葉として聞いているのですね。
右脳で感じた音を左脳で翻訳し、また、右脳で感じるという作業を繰り返して
いるのでしょう。それは、相手が言った言葉から、
その気持ちを汲み取る作業と似ています。
あなたは、虫たちの声から、どんなメッセージを汲み取りますか?

山下景子著 「美人の日本語より 幻冬舎刊

髪型
日曜日、午前8時過ぎの表参道の街はまだ、目覚めていません。
日曜日出勤ではなくて美容室の予約です。
昨日、本郷三丁目のレストランで気に入った髪形の素敵な女性に出会い
1ケ月前にかけたパーマを再度、かけ直すためです。
シャメールにしてあるので、それを参考にしてもらいます。
行きつけの美容室でも
なかなか、思うような髪形にならない。
気に入った髪形を指定しても、髪質や美容師の
センスであっさり却下される。
今日はなにがなんでも参考写真通りにやってもらいます。
9時の予約なので行って来ま〜す。

by かねだ


9月3日 (土)
月鈴子・げつれいし  (月から降ってきた鈴)
下景子 美人の日本語より 幻冬舎刊

知念良吉
昨日、友人に誘われて「ライブ」を聴きに行った。
「オキナワンボーイ」を代表曲とするシンガーソングライターです。
自身の生まれ育った沖縄・中部、基地の街「コザ」を舞台にした歌詞を
ブルースにのせて沖縄の世情を切々と謳いあげるスタイルは
80年代から一環として変わらない。

かつて、「知念良吉ファンクラブ」会長?を自認していた頃の
”あの頃,みんな若かった〜”大勢の女性ファンは
中高年になった今では”ヨン様”に夢中になっているのでしょうか?

時には、オリオンビール(沖縄産)を飲みながら
ブルースの「知念良吉」もありかな?としみじみ思った。
良吉さん、12月20日の「コザ暴動35周年コンサート」を
コザ〜東京で是非、成功させましょう。
久しぶりに有意義な週末のひとときを過ごした。
知念良吉さん、素敵な唄をありがとう〜ね。

by かねだ


9月2日 (金)
つくつくぼうし  (心の翻訳家)
下景子 美人の日本語より 幻冬舎刊

「青山 星のなる木」ランチメニュー
お重の和創作    デザート重〜和・洋・フルーツ
ランチ懐石重          デザート重
表参道のシンボライズビルを意識して今年生まれた
青山ラ・ポルトビルの4階に本日オープンした。
オープン記念で2000円のコースにデザート膳(1000円)が
サービスで2000円也でした。
鴨志田さんと美味しくいただいてきました。
9月中限定なので、早速、次の予約を入れてきました。

9月に入り賃貸物件の動きが早い。
内見〜申し込みとスピーデイーに対応しないと二番手になっちゃう。
本当はじっくりと考える時間を取って欲しいのですが
「直感」で決めて頂くしかない。
不動産は「ご縁」の側面もあるので”逃がした魚”で
残念がるよりは気持ちを切り替えて先に進むことが大事だと思う。

なによりも、事前予約をお願いします。
段取りよくご案内しますので。

by かねだ


9月1日 (木)
色取月・いろどりづき  〈彩りも豊かに)

下景子 美人の日本語より 幻冬舎刊

残暑厳しい秋の始まりです。
現在、沖縄は大型台風が上陸している。いよいよ台風シーズンにはいる。
今月は帰省予定があるので飛行機が心配。

秋風に夏の陽射し、真夏並みの完全武装をしています。
今、港区の広報カーは”熱中症”の注意を呼びかけている。
昼間の強烈な暑さはゆく夏を惜しむ人々の
早くなった夕暮れの心寂しさを慰めてくれる”自然からの贈り物”の
様な気がしてありがたく感じるのは、わたしだけかな。
だから、この暑さ歓迎します。

残り少ない"夏”を満喫しましょう。

by